自民党総裁選候補者に羽田新ルート問題を公開質問(地元、品川区・大田区の地域課題でもあります)

衆議院議員 まつばら仁です。

自民党総裁選候補者に羽田新ルート問題を公開質問

羽田低空飛行見直しのための議員連盟の活動の一環で、
自民党総裁選候補者に羽田新ルート問題への公開質問を実施しました。

私が、議連の事務局長として、自民党総裁選の各候補者へ
羽田空港新飛行ルートの運用見直しに関する公開質問を、昨日、手渡してまいりました。

質問書

現在、首都圏上空において羽田空港への発着航空機の市街地低空飛行ルートが運用されております。
しかし本ルートは当初計画では航空需要の増大をその根拠としていたにも関わらず、
コロナ禍に伴い航空需要が圧倒的に減少した中で運用が開始されています。

今般の自由民主党総裁選は国政与党第一党の党首選であり、
わが国の航空政策に大きな影響を及ぼすと考え、その姿勢を伺いたく以下のご質問させていただきます。

立候補中につきご多忙中かと存じますが、ぜひお考えをお示しいただければ幸いです。

質問項目

問1 首都圏の人口密集地における羽田新ルートの低空飛行運用について

A 賛成
B 知見を持たない
C 反対または運用を見直す

問2 コロナ禍における羽田低空飛行ルートの運用ついて

Aやむをえない
B知見を持たない
C反対または運用を見直す

以上

回答がまいりましたら、
みなさまに公開させていただきます。